2007年06月22日

タイヤを替えたのだ

ばたばたしてました。

体重は90kg台のまま。どうもこの数日、モチベーションが上がらない。普通に飲み食いしないと気が持たない…。それでもとりあえず外を走れない日は家でローラーはしていた。今日は頑張って二時間のった。のだったが…

0706221.jpg

ついにビードがでてしまったw
まあこのタイヤも半年以上、5000km以上は軽く乗ってるので、もう寿命でしょう。しかし、この状態でもパンクしない…。ミシュランのPRO2 Race、90kg近い体重をささえる究極の耐パンク性能テストを繰り返してきたワタシw的には、今まで使ってきたタイヤでもピカイチでした。

で、今度のタイヤはこちら。SCHWALBE STELVIO。タイヤの質感は今までに感じた事のない物ですた。触った触感では結構、やわらかーい感じ。減るの早そうだな〜、どうかな。ホイールへも問題なくはめる事ができました。

0706222.jpg

明日予定していた「会長復活ツーリング」は残念ながら家の事情で参加できそうにない。でも数時間は走れそうなので、というか梅雨の晴れ間、走らねば、という感じでそのへんをそろっと走る予定。日曜日は朝から出発してキャンプ班に合流の予定!
posted by やまぐち at 22:42| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

アルテグラ→105

 四五日前から深夜に咳がとまらなくなってきて、眠れなくて、体調が悪くなった。ついに一昨日、大嫌いな病院に行ってきて薬をもらってきた。とりあえず夜は眠れるようになったので、だいぶ回復してきたが薬のせいでぼやーっとしている。

 二日間ほど仕事も用事もなく休みだったが、残った体力と気力はオルガンの練習にまわし、自転車は完全休養。自転車の整備とかをしていた。フロントディレイラーが不調でアウターに入らなくなってしまったので、いろいろ工夫してみたがどうもダメ。なぜだ?そんなこんなしているうちにワイヤー止めの本体側をなめてしまった。

 自転車パーツは力の加減がむずかしい(^^;

 こうなってはこのディレイラーはダメである。今日は仕事で都内に出たので、帰りに志木のワイに行ってきて新しいのを買ってきた。壊したのはアルテグラというグレードで、同じアルテグラのディレイラーは34.9mmの在庫がなく、最高級のDURA-ACEをすすめられたが、当然105を購入(笑

 さっそく見比べてみる。

 アルテグラの問題の箇所は、こんな感じだった。ボルトは本体に切られたネジ山に挿入されるのだが…

 DSC04900.jpg

 105はこうなっていた。ボルトはやっぱりナットで受けましょう、という感じか(笑 アルテが最初からこうなってたら、今回の出費は必要なかったのだよなあ…

 DSC04904.jpg

 変速をしやすくするようなディティールの変化も目につく。外側プレートの形状がまったくちがう。ワイヤーのテコの支点になるでっぱりの位置がアルテより改善されているように見える。アルテのそれをみて、どうしてここにないんだろう、と思った位置に105のそれはあった。

 105の方がアルテよりグレードが低いのだが、105の方が確か、モデルチェンジの時期は一年ほど後発だったりするので、こういうディティールをみると、現状は105の方が良いのかもしれない…。もっとも真実は、素人メカニックが扱いやすくなった、というところな気がする…(^^;;

 変速の調整はあっという間にすんだ。明日はすこしポジションの調整がてら、一週間ぶりぐらいなのでリハビリランで久しぶりに荒川あたりまで行ってみようかしら。

 ポジションの調整が必要な理由はこれ。

 DSC04910.jpg

 1万キロほど使ったアリオネさん、ちょっと破れてたり、もうアリオネというロゴも判別できなかったり、で、まだ使えるが、新年っつーことで、気持ち新たに!って感じでaspideさん買ってしまいました。お尻にあうかな…(^^; こればっかりは乗ってみないとわからない。

 アリオネは不満はほとんどなかったのですが、トルクをかけるような走りをしているときに後ろにずりっずりっとお尻がすべってしまう感じが、少し嫌いでした。サンマルコのパッチは滑り止めなわけで、すこし形状が後ろあがりになっている模様。そのへんの効果も期待…
posted by やまぐち at 00:55| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

補給

なるしまフレンドにて補給食を買ってきました。

DSC04634.jpg

今週末は200kmを7hで走るというイベントが控えている。ロードバイクでそれなりに漕ぐとだいたい1hに1000kcalぐらい逝っちゃうのだ。だいたい成人男性の消費量が2000kcal/一日ぐらいなことから尋常でない事がわかっていただけると思う。

しかし、こういう補給食を試した事が無いので効果がよくわからない。水曜日あたりに走れそうなので、ちょっと100kmぐらい走って試してこようかと思っている。
posted by やまぐち at 01:13| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

s720i!!!

ついにアスキー方面でポチッと購入に踏み切りました。

DSC03974.jpg

ポラールの偉い心拍計です。
こいつの売りはコンピューターにデータを取り込める事。高度も計測するのでヒルクライムの時とか後からデータをみてにやにやできるって事。いろいろ、最高心拍数や最大酸素摂取量等のパフォーマンスもはかってくれます。今のあんたはこのぐらい、ってのをいろんな側面から教えてくれる訳です。

でもわたしのコンピューターは先日からMacbook。インテルマックなので、PowerPCマックよりはウインドウズが近くなった(デュアルブートができたり、パラレルスというインテルマック用のエミュレーターも評判がいい)のだが、インテルマックでS720iを使う事例はネットでは見つける事ができなかった。

パラレルスがβ版から正規版になったので、ネックと思われるUSBの壁を越える事ができるか期待したい。明日某所よりウインドウズ2000を調達してきて、実験です。

というか、どなたか、Windows98以降の使わなくなったウインドウズマシン、あったら引き取ります(^^;;
posted by やまぐち at 23:11| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

Macbookクロ

先日、アップルストアでポチッとした黒いやつが今日届いた。
今、カメラは修理に出てるので写真がありませんが。

これです。

macbook4black20050516.jpg

2000年に秋葉原でpowerbook pismo 400を購入して六年間使ってましたが、いろいろと事情もあり、ついに新機種を導入。インテルマックですねー。つまりウインドウズが動く、と。ブートもできるし、今はインテルマック用のエミュレーター、parallelsなんてのもあり評判いいですね。

ウインドウズが動けば、ポラールのPPPSWも導入できるってわけです。USBの動作はインテルマックでの報告がネットにないようなんで、思わず人柱な予感。

6年間使ったpismo、デザインの仕事にも使い、いろいろと稼がせてもらったんですが(笑、最近は壊れまくってました。辛抱強く直し直し使ってたんですが、このpismo君、cpuがアップグレードできないのです。
なので環境を一新するために退役です。デザインも丸みを帯びていて、ホントだったらずっと使いたかったんだけどね。

とか、思ってたんですが、macbookクロが手元にきたらpismo君はあっさり売りに出すことに決めました(笑。現金なもんだ。
posted by やまぐち at 19:49| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

FC-R 700

というわけで、八王子から千駄ヶ谷まではるばるとクルマで移動し、なるしまフレンドでお買い物。初めて、駐車違反取り締まりの民間の人をナマで見ました。頑張ってガンガン取り締まってくれ!ワタシはコインパーキングに停車。

で、シマノのFC-R700とデュラBBをお買いあげ。BMCの2004物SLT-01フォナック仕様が半額以下で売られていてかなり動揺しました…。ディーラー展示品処分とのこと。オレはSLCを買うのだと自分に言い聞かせ、帰宅。
DSC02589.JPG
帰宅してさっそくクランクを交換する。
現状はFSAのゴッサマーコンパクト。どうもBBが逝ってきた模様でボルトを締めてもダメなんです。ゴッサマーにした時からQファクターの違和感もあり、今後のコストパフォーマンス(ホローテック2だからBBが安い)、変速性能の向上、というポイントでクランク毎交換しました。

FSAのBBをとりはずす時に、専用工具でグリグリやってたら、久しぶりにナメてしまいました。orz
でもクルマ整備のキャリア(趣味だけど)がこんな時に生きる。特にあわてもせず、CRCをぶっかけ放置後、ウオーターレンチでぐりぐり回したらあっさり外れてくれました。いらないじゃんねぇ、専用工具。と言いたいが、レンチでぐりぐりすると傷が付くので、やっぱり必要です。
DSC02591.JPG

ホローテック2は取り付け楽ちんで良いっす♪
取り付け後、試走。クランクの回り方が違うっす!
Qファクターも改善できて、大分良い感じ〜
posted by やまぐち at 15:01| 埼玉 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

SLC01!!

今体重は90kg前半を低迷しているのだが、三日前からまたちゃんと乗り出したので、来月には80kg台いけるだろう。かみさんに70kgを達成したら新しいフレームを買う事を許可頂いた!

富士チャレンジ200はnewフレームで望みたいモンです。ホイールもコリマあたりのディープリムでね。

♯富士チャレンジ200とは富士スピードウエイを周回し200kmを7時間で走ってしまおうという平均30km/hを7時間維持するという、ワタシ的にはまさに「チャレンジ」なレースなのです

で、いろいろ調べて盛り上がっているのだが、最近気になってるのはBMCのSLC01。カーボンフレームは個人的にカーボンを整形する樹脂の強度はどうなんよ、となんとなくFRPパーツ製作をこなしてきたワタシは思うのだが、このSLC01はその樹脂にカーボンナノチューブを混入して樹脂でも強度を出す!という革新的な技術が売り。2007年モデルはどのメーカーも導入するだろうと思うが、フレームデザインも含めかなり気に入ってます。カーボンナノチューブがポピュラーになってきて、全体の値段がこなれてきたら買いかな、と密かに思っております…

p_red.jpg
posted by やまぐち at 02:11| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。