2007年12月07日

MovableType

昔、グラフィックデザインの仕事を五年?ぐらいしていた。音楽の仕事をほとんど辞めてピアノも触らず、20代の後半の話。

音楽の仕事に嫌気がさして「アメリカにいきま〜す」といって逃亡。NYに一ヶ月ほど滞在した。最初は住む気満々だったが、セッションとかを繰り返すにつれ、NYは違ったらしく、そのままヨーロッパへ。二ヶ月ほどふらふらして結局帰国したのだが、帰国しても仕事仲間には連絡せずに、もう音楽は辞めよう、趣味で良いや、と思っていた。

その頃に知り合いのデザイナーM氏が色々教えてくれてDTPオペレーターの仕事で業界に潜り込み、五年ぐらいたって気がついたら週刊誌の表紙のデザインをやっていた。才能うんぬんというよりは、運が良かったのだと思う。

ウエブデザインの仕事もぼちぼちやっていて、HPのデザインは制約が多い分、仕事的には色々学べて面白かった。8年ぐらい昔の前の話だが、ウエブの仕事は面白いように儲かって、一件で150マンとかそんな景気の良い話もあった。HTMLを普通に使えるようになって、CSSもだいぶわかってきて普通に使えるようになった…、ぐらいの時代に立花秀輝がバンドに誘ってくれた。

それが今のAASで、やはり音楽は素晴らしいのだ。グラフィックデザインがダメというわけではなくて、ワタシが死ぬまで続ける事の出来る仕事が音楽なんだと痛感させられたのです。そのままデザインの仕事はフェードアウトし、音楽に戻ることになった。

その後、デザインの仕事はほとんどせず、wwwの動向にもまったく関心を持たず。音楽と生活、そして自転車な毎日を送っていた。


"MovableType"というサーバーインストール型のブログ用アプリケーションを知ったのは自転車仲間が仲間内BBSで言及していたからだったが、ふーん、そんなのあるんか、まああるよな…ぐらいに思っていた。

今のワタシのネット環境は音楽のHP「koichi yamaguchi」と自転車メインのブログのココです。ブログはseesaaさんを借りているのだが、せっかく独自ドメインuhauhamusic.netを持っているのに、もったいないなあ…、と少し思っていた。

そういうサーバーアプリがあるんなら統合しちゃうかな?と思って気軽に最近自分のサーバーに"MovableType"をインストールしてみた。基本的にやる気がないので、なんとなく見ているだけで、中々わからないんだが、少しやる気がでてきて、ソースを注視できるようになってきたw

ホントに暇な時にいじるだけなので、ほとんどすすまないが、趣味としては面白いな、と少し思えるようになって来た。来年に向けて公開できるといいな、と思っています。

MovableTypeが面白くなって来た、という話を書こうと思ったらこんなに長文になってしまったw

今週末は日〜月とAASのレコーディングで藤野で合宿です!AASは三枚ほどCDをリリースしてまして、ディスクユニオンとかにはおいてもらいましたが、全部自主制作。今回はついに自主制作ではないのです。

CDでたら買ってね(^^
posted by やまぐち at 21:42| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも。その節は。
お互いプチバブルな時代でしたねー笑
Posted by スゥ at 2007年12月10日 15:03
いや〜バブルだったw
Posted by やまぐち at 2007年12月11日 00:13
いや〜バブルだったねw
Posted by やまぐち at 2007年12月11日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。