2007年11月25日

松本〜越生 200.6km

目標体重:85.0kg
目標までの残り:-4.8kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:89.8kg
体脂肪率:24.3%
BMI:27.7
食事
朝食
おにぎり三つ カップヌードル
昼食
いのぶーカレー大盛り
夕食
ピザです
おやつ
カーボショッツ
そういう訳で、松本のホテルで五時起き。三時間しか寝れなかった…。同部屋の方をおこさぬようこそっと退出し、ロビーで自転車を組み立てる。朝ご飯をいただいて、六時に出発。

前日に一瞬だけ時間があって宿のPCでこのブログを見たら、有益な情報が。どうもありがとうございます。ぶどう峠はいかないことにする。十国峠は何度か通っているんだが良いイメージがないので、なんとなく避けていたが、行く事にした。


07112501.jpg
松本城で記念写真。まだ真っ暗です。

装備は厳冬期のモノにしたので、それほど寒さを感じない。

10kmもないかな三才山トンネルを目指す。ノボリが始まるとひたすら8%のノボリが続く。意外と足が周り、ずるずると登っていく。

07112502.jpg
朝がきた。南アルプス?が美しいのですよ。

07112503.jpg
到着。トンネル内は下りで飛ばしていく。朝の七時前だってのに結構交通量があり、怖い。

ずーっと下り基調で佐久市に入る。佐久にはいってからはアップダウンがひたすら続いてこれがけっこうきつい。

07112505.jpg
浅間山を望む。ワタシに隠れて浅間山写ってませんw

佐久穂に到着し、R299に入り、十国峠を目指す。長野から群馬へ。時々激坂があるものの、平坦な感じのする十国峠をヘロダヘロオで登る。

07112508.jpg
登頂。疲れを癒すため座っていたら、思わず5分ぐらい寝てしまった。こんなところで寝入ったら凍死するぜ。

R299を下るが、途中でこんな林道を見つけて入ってみた。
07112510.jpg

スカイラインな感じの道がしばらく続いた後、いきなり激坂が始まる。まあ下るんだけどね。途中路面凍結等もあり慎重に下る。路面はきれいだが、落石も多い。景色が絶景でした。

下りきったとこで、地元のお店で「いのぶーカレー」をいただく。
07112513.jpg

志賀坂峠を忌避し、そのまま神流湖に下り基調のアップダウンの道をひたすら走る。この道が長い〜。疲れも出て来て度々休憩。

寄居に行くか、定峰に行くか迷ったが、足もだいぶ回復しているようなので定峰にして、ごにょっと走り、定峰ふもとに到着。もう五時です。かみさんにメールしているうちに暗くなって来た。あわてて登りだす。登りきった頃にはもう真っ暗でした。

07112514.jpg

さらに白石まで登る。寒さと疲れのせいか、ガードレールの端っことか、しまいには電柱とかが人間がたたずんでいるように見えてしまって、いろんな意味で怖かったw

そのままバビューンと下り、温泉スタンド前を通過して七時頃帰宅。




なんとか13時間、走行時間は10時間。休みまくってるのう。走行距離はぎりぎり200.6kmと出ました。200kmを越したのは初めてではないんですが、久しぶりに達成感があった。松本と越生をつなぐ、というのは前からやってみた事だったので、それをついに果たしたからだろう。

獲得標高差は2989mですた。


しかし、これを往復しても400km。600kmって一回松本に戻って、また越生に帰るんかい!ありえん!!1200kmなんて(以下略

お疲れさまでした。

しかし、体重が全然減ってないのはどうしたことだyo ouc
posted by やまぐち at 22:14| 埼玉 ☀| 普通普通| Comment(12) | TrackBack(0) | 自転車に乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です。ご自分の自転車史に残る200キロ超えになりそうですね。この時期の、雪のある十石峠といい、夜の定峰峠・白石峠とはすごいですね。熊はともかくも猪くらいは出そうです。夏に十石峠に行って「いのぶうカレー」を食べてきました。その時のブログです。

http://yomotan.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_dbfa.html
Posted by Kac3 at 2007年11月25日 23:01
お疲れさまです!
雪は大丈夫かいな?って思ってました。
あんな真っ暗な中、白石を下るって、怖そうっすね
^^
Posted by katsu at 2007年11月26日 08:45
kac3さん
どもありがとうございます!サルがいました〜w
リンクさせていただきますね、今後ともよろしくどうぞ!

katsuさん
ども〜!所々、降ったんだな〜って感じです。白石下るはそれほどでもないんですが、定峰〜白石が怖かったです…
Posted by やまぐち at 2007年11月26日 09:37
夜間に峠とは・・・
定峰〜白石間は昼でも寂しいのに。びっくりです。
お疲れ様でした。
Posted by kuma at 2007年11月26日 12:26
無事戻ってきましたね。お疲れ様でした。

600kmなんて、これを何往復って考えたらありえん!ですよ。
でも走ってみると以外に行けますよ(^^
Posted by tany at 2007年11月26日 17:52
なにより無事のご帰還ホットしました。
この寒い時期の松本〜越生、しかもあえて山岳コースかな〜り心配してました。
でもやっちゃえるんですね!お疲れ様でした。
Posted by シロクマ at 2007年11月26日 19:39
無事の帰還よかった。
日の長い時期ならともかく
今の季節にこのコースはすごいよ
Posted by 3K at 2007年11月26日 20:08
kumaさん
夜の峠は、クルマが気にならない(台数が少ないし、ヘッドライトでお互い認知しやすい…)のでおすすめです、ってクルマが来るとほっとするぐらい夜の山は怖いです(爆

tanyさん
なるほど。600km一回行ってみたいですね〜、距離の達成感はかなり気分良いですね(^^ 反射材のついている服、買うかも、です。

シロクマさん
ご心配おかけして…(^^; いや〜三才山トンネルはマイナス四度でしたよw。皮下脂肪のありがたさを痛感しました(笑 

3Kさん
夏なら明るいうちに帰れたのにな〜、とか思ってますw。しかし、夏でも最初に設定した扉峠を超えるルートは、無茶だったかなと、少し反省中です(^^;
Posted by やまぐち at 2007年11月26日 21:35
おお〜いいコースですね。
県境の素晴らしい景色と、ちょっとの苦しみ。
いいなぁ〜楽しそうです。
夜の白石は避けたいなぁww
Posted by らんた at 2007年11月27日 00:19
「ちょっと」じゃないっす!w
やっぱ1000m以上の景色は良いですね。普段見れないですし。夜の峠は動物の国ですよ。怖いですw
Posted by やまぐち at 2007年11月27日 02:25
200q走破お疲れ様です。「まさかこの時期に!?」って思いましたけど、案外走れてしまう者なのでしょうか(汗。俺の場合走りやすい春、秋でも死にそうな道のりです・・・。
Posted by nrc at 2007年11月27日 11:39
実はワタシは、冬が好きです。凛とした空気感とか。夏が一番嫌いw
案外走れると思うよ。今年200kmいったの初めてだし…。
Posted by やまぐち at 2007年11月27日 17:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69160773
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。