2007年03月14日

やっぱね〜

今日は合格発表を見に上野まで、その後仕事で東村山へ自転車で行ってきた。結果は予想通りの不合格ですた。十時に家を出る。物見山経由で一気に荒川へ。予報によれば北風で追い風でらくちんだな〜とか思ってたら、向かい風。それも結構な。それでも久しぶりの下流域のCRは楽しかったですな。上流も人が少なくて走りやすいが、下流は道が広くて走りやすい。扉大橋まで一気に行く。荒川〜日暮里からごにょごにょと走り、上野の横に出る。すぐですね〜。一時五分到着。LSDとか思ってたが向かい風で時間指定もあるわけでそうも行かず、150〜160の走りとなり疲れる。

結果を見て、まあ、予想通りであるが、少し残念。まあ、あんな演奏したのが一番残念である。「受かったよ〜」とか携帯でしゃべっている20代の少年少女に別れを告げ、東大の横を抜け、川越街道から目白通り、結局早稲田通りにおちつき西進。大泉辺りからごにょごにょと走り、東村山に到着したのが三時半。

仕事は五時に終わり、そのまま多摩湖を抜け、小手指横を通り、狭山市まで北上。その後ごにょごにょと毛呂山に抜け、帰宅。七時。帰りはずーっと激しい向かい風で、今日はホント一日中向かい風だった気がする。なんかの罰かと思いました。

久しぶりの152kmのライドとなりました。久しぶりのロングライド+合格発表というまあ、なかなか無い話となりました。

今回、不合格となって思ったのはいろんな人に「がっかり」させてしまった事。みんなきっと祝福したかった事に違いない。本人としては色々な意味で納得の結果なのだが、その事が申し訳なかった。受験というのは、というか試される、というのは色々なドラマを生むのだなあ、と。思ったり。

20代の頃はそんな事気づく余裕も無かったなあ。
posted by やまぐち at 00:42| 埼玉 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 日常雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
残念です。
でもね、不合格ってなんなんでしょうね。
そんな結果でやまぐちさんの価値が問われる訳じゃないと思いまするよ。
他人の「がっかり」はこの際気にする事ないすよ^^;
でも、やりたい事への通過点ならまたトライですね!
実際のところは良く判らないけど^^;、私は応援しますよー!!
Posted by ワニガメ at 2007年03月14日 00:53
残念でしたね。でも自身の向上に頑張ってるヤマグチさんは偉いと思います。見習わなければ。
Posted by ヒコット at 2007年03月14日 13:05
バッハは微笑まなかったようですが(謎)、たいへんおつかれさまでございますた〜
音大の受験というのはよくわからないんですが、やっぱり難関なんですね〜
私もオーディションや試験など受けてみようかしら(☆o☆)

Posted by まつい at 2007年03月14日 16:18
不合格
毎年私も味わう烙印ですが、やまぐちさんなら次のチャンスをきっちりモノにしてくれると思います。
何て言っても人間ずっとチャレンジです。
それが無くなったら私もいよいよって思っています。だがら今年も受験するのだ。
Posted by らんた at 2007年03月14日 20:27
ここから得ることもたくさんありますよね。縁があるならもしかしたらまた受けにくるのかもしれないし!ヤマグチさんの今までの努力とか、想いとか、私もとっても励まされたし勇気をもらいましたよ〜。
Posted by スゥ at 2007年03月14日 22:15
ワニガメさん
いやー、気にしてはないんですけどね〜(^^;
色々と力になってくれている人がたくさんいての話だったのだよなあ、という感を強く持った訳ですよ。

ヒコットさん
なんでも、楽しそうだ!、とすぐにはまってしまうんですよねえ。205もそうだし。

まついさん
なんでも経験になりますからね、試験でもオーディションでもお勧めしますよ。そういうトコロでも知り合いが出来たりして、世界が広がります。負けてもマイナスにはなりませんしね。

らんたさん
チャレンジです!勉強です!
らんたさんのチャレンジも是非、白石峠の東屋あたりで今度ゆっくり聞かせてください。

スゥさん
仕事10回分ぐらいに匹敵する経験値を得ることができました。
というか受験まで芸大の場所知らなかったし!(笑
Posted by やまぐち at 2007年03月15日 00:09
受験に向けて努力した事で、
自身の実になった物は沢山あったことと思います。
決して無駄になることは無いので、来年もトライしてください。
Posted by 3K at 2007年03月15日 18:38
そうですね〜、かなり色々と実になりました。まあ初めて一年少しで芸大受けても落ちるのが普通ですし、それもわかって受験したのは、その実が欲しかったからなんですよね。人間追い込まれるといろいろと不思議な体験ができますので面白いです〜(真性マゾ?
Posted by やまぐち at 2007年03月16日 00:23
書き込みは初めましてです
涼と申します
試験お疲れ様でした
私も別科受験してましたので、ずっと日記読ませていただいてました
ひそかに応援もしておりました^^
私も1年半ぐらいの経験で受験し、玉砕してきましたがまた来年も受ける予定です^^
玉砕しても得たものはたくさんあり
受験目指さず普通に稽古してたら、
得られなかったものを得る事ができてよかったと思っています
自分を追い込むのが好きです^^
追い込まれると、なんとかせねばと頑張りますから!
やまぐちさんも頑張って下さいね
本当にお疲れ様でした
Posted by 涼 at 2007年03月16日 12:34
涼さん
これはびっくり。受験した人は二人しかいませんから、お会いしましたね〜。わざわざ書き込みありがとうございます。お疲れさまでした!
これからも、どちらかでお会いする事もあるかもしれませんね。これも縁ですし、これからもよろしくお願いします!
Posted by やまぐち at 2007年03月16日 18:48
書き方が悪くてごめんなさい(>_<)
別科受けたのですが
受けたのはオルガンではないのです
私は三味線です^^
Posted by 涼 at 2007年03月18日 17:22
いえいえ。
三味線ですか〜!かっこいいですねえ〜!
機会があったら是非きいてみたいです。
Posted by やまぐち at 2007年03月19日 00:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35897977
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。