2007年02月06日

音楽のプロフィール

koichi.jpg

山口コーイチ

ピアニスト 作曲・編曲

1969  福岡県北九州市生
1973 ピアノを始める
1982 トランペットを始める
1987 トランペットを服部康一氏に師事
1988 ピアノを大石明子氏に師事
1989 上京しトランペットを北村源三氏に、ピアノを若山千恵子氏に師事
1990 国立音楽大学音楽教育学部入学 ピアノを八代安子氏、小泉欣子氏、厳格対位法・和声学・作曲を秋山真澄氏に師事
1992 武蔵境のドイツ風居酒屋で吉田一夫(Fl)とのデュオでプロデビュー

ライブハウスやコンサートホール、ダンスホール、居酒屋、レコーディングスタジオ等でピアノを弾くようになった。

1994 作曲科卒業試験で演奏
1994 国立音楽大学音楽教育学部卒業
1996 [Piano Improvisation Night]港大尋と共催 国分寺いずみホール
1997 [First Voice]を結成。即興演奏に特化したピアノトリオ【海道雄高(b)松本善行(ds)】
1997 渡米遊学(〜ニューヨーク)ライブハウス、ピアノバー等で演奏。Ali Coleman(ds)を始め多数のミュージシャンとセッションを重ねた
1998 渡欧遊学(ニューヨーク〜ウイーン〜ライプチヒ〜パリ〜ローマ) 美術館三昧
1998 帰国

帰国を機にインプロビゼーションを中心とした活動を始めるようになる

1998-99 「お弁当」と題し現代における即興演奏の方法論についてのワークショップを計五回主催 吉田一夫(Fl)
1999 CD「山口コーイチ・吉田一夫デュオ/4H-1T」リリース 東京文化会館にてレコーディング 【吉田一夫 Fl】
ジャズライフ誌レビューにとりあげられ「世界に類を見ない音響」と絶賛された
1999 立花秀輝カルテット 【立花秀輝(as)海道雄高(b)安藤正則(ds) 】(後のAAS)に参加
1999 トロンボーン二管バンド 【米田靖彦、尾崎泰輔(tb)嶌田憲二(b)安藤正則(ds) 】を企画。ミンガスライクな作曲・ライブを行う
1999 CD「山口コーイチ・石井鉄也デュオ/家具音楽 vol.1」リリース  【石井哲也 gt】
2000 横浜ジャズプロムナードコンペティション AASでグランプリ獲得
2000 グランプリ副賞としてCD「live!」横濱ジャズプロムナード実行委員会よりリリース
2001 来日中のポール・ブレイ氏の公開レッスンに参加、演奏。後日、個人的に「東京じゃなくて明日すぐにパリに行きなさい」と言われその気になる
2001 横浜ジャズプロムナード、日比谷ジャズデイ、港北ジャズフェスティバル等のジャズフェスティバルにAASで多数参加
2001 CD「AAS/幻夜」リリース DiscUnion等で販売
2002 CD「AAS/生」リリース DiscUnion等で販売
2002 CD「山口コーイチソロ/standium」リリース

立花とのAASが面白く、熱中した。AASは安藤が抜け、現在もまったりと継続中である。その後、AASが落ち着いてきたので、自分のユニットに力を入れるようになる。ダンスや舞踏とのセッションも増えてきた。

IMGP0756.jpg

2002 [Yonk]を主宰 
中目黒「樂屋」で実験的なオリジナルを中心に一年間ライブを行う【松本健一(ts)スズキケンタロー(b)】
2003 コンテンポラリーダンスと即興演奏のセッション(後にワークショップに発展)に参加【佐藤美紀(ダンス)】
2003 [Yonk tzara]を主宰
新宿ピットインでTristan Tzara の詩を元にしたパフォーマンスを行う【松本健一(ts)みうらすみえ、堀のぞみ(vo)永井朋生(perc)】
2003 [Garden]を結成
こもれびホールで公開レコーディングをおこなう【スズキケンタロー(b)谷山明人(ds)】
2003 渡仏遊学。パリ。一ヶ月滞在し現地のエージェント、ミュージシャンと様々なセッションを行い情報を交換する。
2004 [ROHO]を主宰 
即興演奏に特化したユニット 新宿ピットイン・渋谷公園通りクラシックスで半年間ライブを行う【大島輝之(gt)海道雄高(B)】
2004 [Epocus]に参加【永井朋生(ds)海道雄高(b) 】「bed」「cycling holiday」等の曲を提供
2005 「動きのワークショップ」に参加【岩下徹(山海塾)&新座クリエイティブワークショップ 】
2005 Epocusインドネシアツアー  一週間にわたり、インドネシア国立芸大にてワークショップ、フランス交流基金ホール等で演奏。現地新聞・雑誌・テレビ等のメディアにも好意的に取り上げられた。現地のミュージシャンとも交流、念願のジャワ・ガムランの基礎を学ぶ。
2005 パイプオルガンを徳岡めぐみ氏に師事
2005 [山口コーイチトリオ]を主宰
【スズキケンタロー(b)河本隆弘(ds)】
2006 モーリー・ロバートソンプロデュース・三梨朋子監督の映画「風紋の歌声」にEPOCUSでサントラを提供。

(2007/1)
posted by やまぐち at 01:33| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。