2006年12月06日

インタビューをうけました。

 前のエントリーで紹介した高尾山にある友人のドラマーのスタジオ。解体される民家があると聞けば出向いて、そういう風に各地から程度がよくてしぶい廃材を拾い集め、プレハブを改造して彼が一人で作ったものだ。自分で作ったスタジオで練習する。いいですね〜。金があまりかかっていないのも素晴らしい。

 で、その完成披露宴会の時に、携帯を忘れてしまった。土の上に落ちていたらしい。友人のお父さん(木工をやられる方で、スタジオの隣に鉄でゲージツな弟くんと共用のでっかい工場をつくっているのだ)がクルマの下から見つけてくれた。タイヤで土に埋め込まれるところだった(笑。危なかった…。良かった良かった。

 で、今日、とりにいってきました(笑

 今日は予定も無いし自転車で。小金井街道から東八道路、多摩川CRから浅川CR、片倉の横を抜けて高尾駅横を通過、甲州街道を横断し霊園そばのアップダウンを味和いつつ到着。まー、たいした坂じゃないやね。クルマで通過した時には気づかない風景に気づいてしまうのも自転車の良いところ。

DSC04864.jpg

ちょうどお墓参りをしにきた女性が「すごい風景〜」と感嘆していた。バカチョンデジカメの写真ではその雰囲気が伝えられないなあ。


 片倉をすぎ、信号待ちをしていると、小学生の集団に話しかけられました。女子ばかりの五名ほど。

うしろの方から「インタビューしなきゃ!」
と気配が(笑 なんか課外授業でそういう感じなんでしょうか。かみさんにその話をすると五年生ではと推察しておりました。

はいはい、インタビュー受けますよ。

一つ目の質問がふるってます。

「プロですか?」

こんな太ってるプロなんかいないっての…(^^;;

「違いますよ」
「でも大会とかでてるんですよね?」

なんで、そんな風に思うんだろう…。本日はメットにアイウエア、タイツ、等々完全武装でしたのでそんな風にみえるのかな。

「出てますよ」

「わーすごい〜」と盛り上がる集団。

「今日は練習ですか?」

忘れた携帯をとりにいくところだとも言えず、
「そうですよ」と(笑

行きはLSDでだらだらと走ってました(笑 ま、練習っちゃ練習だ。

信号が青になりました。

質問をしていた女の子は気がつかなかったのだが、他の子が気がついて「ありがとうございました!頑張ってください〜!」と言ってくれました。気を使ってくれたのかな?

皆で「練習!がっばってください〜!」
と…(^^; もう、発進するしかない雰囲気に(笑

発進すると後ろから「がんばってください〜!!」と、皆さん全身で叫んでます。なんかうれしかったので振り返って手を振って、ケイデンス110で目の前の坂を上りました。心拍170(爆 

そんなこんなでスタジオに到着。
ドラム練習中だった友人としばらく、今後のEPOCUS(彼とやっているピアノトリオ)の話とか、彼が最近目覚めた体幹の話とか、ストレッチを伝授したり…、で二時間ほど。


日曜日に写した枯葉
DSC04769.jpg
が、こんな感じ↓に変容していた!すげー!!!

DSC04865.jpg

DSC04866.jpg

帰らねば、といとまをこい、今度は秋川方面へ。
小高い300m位の峠を三つほど超える。ちょっとしたインターバルには良いかな。

DSC04867.jpg

コーナーは二、三個しかなかった(笑

あきる野から福生を抜けて、横田基地横のR16は意外と走りやすかった。箱根ケ崎まで行って青梅街道をクルマと一緒に爆走(笑。帰宅ラッシュのクルマは最高でも40km/hぐらいなのでついていけます。二時間で帰宅。

本日は90.5km走行、ave 23.1km/h

月間225.50km
年間9618.9km

週末は契約やらなんやらで忙しいので明日も走るか。
posted by やまぐち at 23:17| 埼玉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 自転車に乗る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
若い女の子からインタビューを受けるとはうらやましい!
ところで、もうそろそろ越生に引越しなのですか?
となると、しばらく走れそうも無いですね。
Posted by rully at 2006年12月07日 08:26
高尾の方、素敵なスタジオですね。自分で住処をこつこつ作るって・・・なんだか理想の暮らしだなあ。山菜を摘んだり、魚を釣ったり、そんな暮らしに憧れますね。 インタビューのテーマはなんだったのかな(^^)思わず顔がほころびました。
Posted by すぅ at 2006年12月07日 16:28
最後の七曲り峠、行きましたよ…懐かしい。
向こう側からこちらへ降りて、和田峠に行きました。
なんのインタビューかと思いきや、ほのぼのとしてますが、心拍170でガンバッチまうんですなぁ・・・思わず おやぢは...(笑)
Posted by よっち at 2006年12月07日 16:42
rullyさん
どうも〜。思わぬハプニングが楽しかったです!
引越は26日です。全然着手してませんが(笑、毎日少しでも走るつもりですよん。

すぅさん
いいっすねー、そういう暮らし。彼の暮らしはそういう感じではないけど、私は越生にこしたら畑を手始めにやろうと思っております。目指せ、自給自足!手作りの野菜は掛け値なしに美味いからね。しかしインタビューのテーマ、何だったんでしょうか…

よっちさん
七曲がりか〜と思ったら思わず拍子抜けで。女子の声援なんてもらった事ないので、思わず頑張ってしまいますた(笑
和田峠から奥多摩に抜けるルートはクルマやバイクでは散々通ったのですが、最近八王子、高尾に縁があるのでそのうち自転車でも行ってみようと思ってます。
Posted by やまぐち at 2006年12月08日 01:40
どうもー。
若い女の子に囲まれるなんてうらやましい!(笑)

でも、これでそのケイデンスで走るやまぐちさんの姿、彼女らの思い出の1ページに刻み込まれましたねー。
Posted by kao at 2006年12月08日 13:21
ども!いやー、変なトラウマにならないか心配です(笑
Posted by やまぐち at 2006年12月09日 17:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29082842
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。