2006年07月24日

久しぶりにクルマをいたわる

もう一年ぐらいオイル交換してない。ボンネットも車検(去年の11月)以来あけてない。よく走ってるなぁ…。

四時間ほど時間が空いた。オイル交換をしよう。今日は休養日だし。雨が降っていないのに昼に家にいるなんて事そうないから(笑

DSC02718.jpgジャッキを持ち出すのが面倒なので木製の台にタイヤを乗せ、早速オイル交換。あんまり減ってないが、オイルも真っ黒だし、しかし、まだ使えそうなくらい粘度はある。おそるべし、ペトロカナダ。

DSC02721.JPG今回はオイルは初めてのBPにしてみた。いつもの10w-40。ちょっとグレードは落ちるが、200円/1lのオイルよりはましだろう。お金ないからね。フィルター換えたのは一年半ぶりぐらいかも。

それから、久しぶりにボンネットを開けたのでいろいろ点検した。
クーラントリザーバータンクに水が入ってなかった!(@@
うーん、水回りのパイプはもう交換時期だからなあ…。どっかから漏れているのだ。目視の限りラジエーターではないようで、ほっとする。いっその事タンクが逝っていればいいのに…。(タンクは新品ストックがあるのだ)

DSC02722.JPG久しぶりにK&Nエアクリーナーの掃除。専用クリーナーで掃除し、水洗い、自然乾燥で専用オイルを塗る。こちらは多分三年ぶりぐらいかも…orz
最近、パフォーマンスの低下を感じていたので、相当、期待しちゃいマスね。

アイドリングバルブをキャブクリーナーで掃除して、下回りを目視。右ドライブシャフトは意外とまだもっている。オイル漏れは多少あるが、問題ないレベル。タイヤはもうダメだなー。前と後ろとローテーションして誤魔化そう。

DSC02724.JPG時間がまだあったので、ミッションマウントを交換することにした。新品パーツをとりよせて一年(笑。最近一速にスコっと入らないので改善を期待する。
ジャッキでミッションを固定し、ナットを外し…。あれ、マウント外れない。よく見ると、ワッシャーのセンターが半月状になってボルトにかんでいる。ナットがゆるんでもワッシャーが噛んで外れないわけだな。なかなか面白い工夫ですね。貫通ドライバーで攻撃して外した。装着はアメリカンハンマーでワッシャーの形状を調整し、装着。ジャッキでエンジンをゆらしながら、新しいマウントをボルトに差し込み締めこむ。久しぶりにトルクレンチを使って規定トルクで締めこんだ。カッパーグリスぬってないし、あんまり意味ないけどねー。

エアフィルターがまだ乾いてないので試走は明日にもちこしですわ。久しぶりに205をいたわってあげました。


posted by やまぐち at 02:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマをいじる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。