2006年07月01日

SLC01!!

今体重は90kg前半を低迷しているのだが、三日前からまたちゃんと乗り出したので、来月には80kg台いけるだろう。かみさんに70kgを達成したら新しいフレームを買う事を許可頂いた!

富士チャレンジ200はnewフレームで望みたいモンです。ホイールもコリマあたりのディープリムでね。

♯富士チャレンジ200とは富士スピードウエイを周回し200kmを7時間で走ってしまおうという平均30km/hを7時間維持するという、ワタシ的にはまさに「チャレンジ」なレースなのです

で、いろいろ調べて盛り上がっているのだが、最近気になってるのはBMCのSLC01。カーボンフレームは個人的にカーボンを整形する樹脂の強度はどうなんよ、となんとなくFRPパーツ製作をこなしてきたワタシは思うのだが、このSLC01はその樹脂にカーボンナノチューブを混入して樹脂でも強度を出す!という革新的な技術が売り。2007年モデルはどのメーカーも導入するだろうと思うが、フレームデザインも含めかなり気に入ってます。カーボンナノチューブがポピュラーになってきて、全体の値段がこなれてきたら買いかな、と密かに思っております…

p_red.jpg
posted by やまぐち at 02:11| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何々??
カーボン?
ナノチューブ??
一体、、なんナノ??

金属しか知らない私ですw
Posted by オリオン at 2006年07月01日 11:21
ワタシも金属しか乗ったことないんですが、結構、素材フェチです(笑
ナノチューブ混入樹脂で成形したカーボンは
レーサーって感じですよ。F1カーのモノコックみたいでステキ…
Posted by やまぐち at 2006年07月01日 15:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20085884
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。